2018年11月06日

御座候の大判焼き(*^-^)【知立ギャラリエアピタ】

甘いものには目がありませんが、大判焼きの中では御座候の大判焼きがダントツで美味しいと思います。
豊田に御座候さんのお店はないので、なかなか買えないのが残念ですが・・・



知立のアピタに行って来ました。
お店の人この真剣な眼差し・・・
目を隠してしまっているので、どんな眼差しかお見せできないのが、とても残念ですが、大判焼きを命をかけて焼いてますっていうような真剣な眼差し・・・
とてもリズミカルに手際よく焼くんですよ。
この無駄のない動き、1日見ていても飽きないかも。



どちらかというとつぶ餡よりもこし餡派なんですが、このつぶあんのあんこは本当に美味しいと思います。
気持~ちやわらかめで甘すぎず。
このあんこの中に埋もれたい・・・



つぶ餡は『赤』白餡は『白』といって購入しますが、私はここの白餡が好きなんです。
インゲン豆の粒々がいい具合に残って豆の風味がしてとても美味しい・・・と思います。
なので『白』ばかり5個購入。
実家の母の分も『白』ばかり。
冷めても美味しいし、焼き直しても美味しい。




  


Posted by クレープリン at 18:36Comments(2)知立市

2018年11月05日

知立 老舗の羊羹屋さん(^_^)【都築屋菓子舗 (池鯉鮒銘菓 都筑屋美廣) 】




知立のリリオコンサートホール近くにこのお店あります。
本町郵便局の左隣。
屋号は、都築屋菓子舗 というようです。
看板には、池鯉鮒銘菓 とありますが、池鯉鮒宿っていうのが現在の知立市。
このお店の前の細い道が、旧東海道五十三次だそうです。
大きな看板がお店の歴史を感じますね。
明治11年創業、今のご主人は5代目だそうですよ。




昔ながらの羊羹は、季節の栗と定番小豆と赤い羊羹があります。
硬い羊羮ではありません。
水羊羹ほどやわらかくはないけれどそれに近い少し柔らかめの羊羹は、あっさりしていて美味しいです。
羊羹なのでそれなりに甘さはありますが・・・
羊羮の端っこのお砂糖がザラザラと固まったところ・・・
ここも美味しいですね。
カステラの端っこも好きです。




そんなにお饅頭の種類は多くないですが、練りきり好きな末っ子のために買って帰りました。







店内で食べるならお抹茶を点ててもらえます。
有料だったか、サービスだったか記憶があいまい。




羊羹食べる時は渋めのお茶かお抹茶ですね。
最近、お抹茶にハマっている我が家は、ケーキを買ってくるより和菓子を買ってくるほうが多いです。

ちょっと優雅な気分でこんなまったりした時間が好き~元気


  


Posted by クレープリン at 18:30Comments(2)知立市