2017年01月10日

レトロな喫茶店でランチ~♪ (みよし市)

今日も行ってきました。
常連さんしか行かなさそうな古びた昭和の喫茶店。

ここは、三好かな・・・
豊田かな・・・
ちょうど、境目辺りでよくわからない。
ググってみても 喫茶 あいかむ さんはヒットしない。
さらに、グーグルマップで・・・

喫茶あいかむ
〒470-0213 愛知県みよし市打越町新池浦1

・・・だそうです。

飯田街道 県道520号線を豊田から三好方面へ。
東名高速の高架手前左手にあります。




お友達とおしゃべりするときは、近所に暖香さんも元町珈琲さんもブラウン珈琲さんもあるのでそちらへ。
ここは、一人で週刊誌でも読んでまったりしたいな、という時に利用する昭和の雰囲気のたっぷりの喫茶店です。




もう70歳はいっているだろうなと思われる老夫婦お二人で営まれています。
当然客層は、ご近所であろうお年寄りが多い。
お昼時は、近くの工場の人?
ここで、50歳以下の若い人を見たことないわっていうぐらい。
50歳で若いとは・・・笑顔汗
ほぼ常連さんばかりだけど、たいていお客は数人しかいない もしくは全くいない ので、回りを気にすることなくゆったりくつろげるので好き。




メニュー表は、ご主人がパソコンで手作り。
時々、メニューが変わるんだけど 『 コーヒー 』 が 『 コヒー 』 となっているのが いつも笑える。
けして入力ミスってわけではなさそう。
ご主人のなかでは 『 コーヒー 』 は、『 cafe 』 的なものなのかなぁ・・・と思ってしまう。

定食メニュー安いでしょ?
メニューには書いてないけれど、食後にコーヒー付きですよ。
コーヒー単品で、350円だから、単純計算で250円で定食が食べれるってことになる。
食後のコーヒーは、100円だから500円かな!?
どっちにしろ、安い!!

今日行ったら、「別に押し売りじゃないけれど小ぶりなハンバーグとクリームシチューはどう?」 って言われたけど、へそ曲がりな私は 『 唐揚げ 』 をチョイス(笑)




ここの揚げ物いつもちょっと揚げすぎだけど、今日はちょうどいい感じ。
醤油味の唐揚げ7個もついていました。





食べ終わった頃、「 ホット? アイス? 」 って聞きに来てくれます。
コーヒー以外の飲み物でもいいのかどうかは、未確認。
といっても、コーヒー以外と言っても 後は紅茶かジュースしかなさそうだけど。

食事メニューは、ご飯が炊けてから閉店まであるし、メニューも臨機応変に対応してくれます。
頼んだことないけれど、食べたいものも作ってくれるかも。
チャーハンじゃなくって焼き飯ってのが気になるね。
ラーメンじゃなく中華そばだし・・・

まぁ・・・
おしゃれじゃないし,コーヒーも煮詰まってるときもあるし そんなに魅力ある喫茶店じゃないかもしれないけど昭和の人はきっと大好き。
定食も安いし手作り感半端ないし、何時間いても気兼ねしないのでまったりしたいときは、オススメかも。

ご主人が、奥さんに 「足が痛きゃ座っとればいいぞ。」 とか お互いをいたわる会話が時折聞こえてきてこっちまでほっこりさせられます。
健康のため ボケ防止のため お客さんに喜んでもらうため・・・にお店をやられているそうなので、ぜひとも長く続けていただきたいなと思います。

モーニングもいいですよ。
サンドイッチ (薄焼き卵と野菜) のモーニングが、コーヒー代350円で。
トーストにも変更できます。




器用なご主人、この外灯は自分で作られたそうです。

たまぁに、お客さんに 「◯◯日は病院に行かにゃイカンで休みにするよ。」って言ってるの聞いたことあるので臨時休業もあるかも。
定休日???
はて、いつだろう・・・
お出かけの際はご確認ください。

ごちそうさまでした~~ハートハートウィンク
  


Posted by クレープリン at 16:32Comments(8)ランチみよし市のお店