2017年02月13日

我が家でお稲荷さんを作ったら・・・

ウチの末っ子の娘は大の稲荷寿司大好き女子コーセイ(JK)

あんまり好きすぎて、顔もお稲荷のようになった・・・かも汗

お友達の☆☆ちゃんの所に遊びに行くときは、☆☆ママにお稲荷さんをリクエスト。
美味しい 美味しいと喜んで食べるので☆☆ママもJK娘のズーズーしいリクエストに忙しいのに応えてくれるのでありがたい。

JK娘は、お稲荷さんに対してなかなかのこだわりがある。
① 揚げちゃんはジューシーで甘めがいい。
② 酢飯は詰めすぎないでふっくらと。
③ 酢飯にニンジンや椎茸など余分なものはいれない。
④ でも、白ごまはタップリと。
⑤ 二口で食べれるほどのミニサイズ。

じゃー母のお稲荷さんは?・・・と聞くと
「不味くはないけどちょっと違う。」・・・と生意気なことを言う。

私は、『 適当 』 が大好きなので油揚げの味付けや酢飯の酢の割合なんかいつも適当なのでその都度味が微妙に違う。
でも、主婦歴◯◯年の大ベテランなので適当でもそれなりに美味しいと思ってる。
    けして自画自賛ではありませぬ。

なのでこの生意気な発言に 「 ほんじゃぁ、自分で作ってみぃ~ 」 とミッションを与えた。




油揚げの味付けや酢飯の酢の割合は、クックパッドのレシピで作ればそこそこのお味は出せるけど、問題なのは揚げに酢飯を詰めること。

こればかりは、経験が物を言いますねぇ。
ご飯を入れすぎた とか 揚げが破れちゃった とか 形が悪い とか ブヒブヒ言いながら苦戦して詰めていましたよ。

はい、出来上がり~♪




なかなか、美味しそうにできたじゃないですか!?
大あり小ありで形がいびつなのもご愛嬌。
まぁ、初めてにしたら良く出来たんじゃない~!?と思ったけれど褒めるとまた天狗になると困るので 「 不味くはないけど、微妙だね 」 ・・・と言っておきました。(笑)


ごちそうさまでした~~ハートハートウィンク





  


2017年02月13日

うなぎ~♪(高浜市)

ちょっと前に・・・

高浜方面での用事を済ませるとちょうどランチの時間・・・
お連れが、「たまにはうなぎ食べたいね」と言われ 名古屋の味処 割烹庄や 高浜店 にお邪魔しました。

今日は、スポンサー付きだったので 遠慮せずに・・・
普通は遠慮する?
遠慮するのも気を遣わせてしまうと思って・・・
と言い訳ですが・・・
お連れと同じく 『三河産うなぎひつまぶし膳』 3200円 を注文しました。



むふふ・・・
思わず笑みがこぼれますにっこり

軽く、お茶碗3~4杯分はありそう。
まずは、そのまま。
次に薬味をのせて。
3杯目は、お茶漬けのだし汁をお願いしてお茶漬けで。
4杯目も、お茶漬けで・・・

注文を受けてから焼いてくれるウナギは、ふっくらしてとっても美味しい。
あぁ~幸せ~ハート

肝吸い・・・
今まで、ウナギの肝は食べず嫌いで残してましたが 「美味しいから食べてみて」と言われ 思い切って口の中に・・・
あらまぁ、ほんと美味しいわ。
肝の生臭さも苦さもなく美味しい。
大発見です。

食後、おしゃべりしていると・・・
「お時間あれば、美味しいお茶とお菓子をお持ちしますよ」と言われたのでお願いしました。

しばし・・・
「西尾のお茶です」と言われ、目の前でお茶っ葉の入った急須にお湯を入れて、お湯のみに最後の一滴まで残さず入れてくださいました。
『美味しいお茶の入れ方』のパフォーマンスを目の前で見せていただいたような感じで。
お菓子は串に刺したミニ茶団子でした。
これも、西尾のお茶のお菓子かな・・・

今日は、ちょっと気を遣うお連れさんだったので、写真は1枚だけとなりました。

帰宅して、ホームページ見てみると、コモ・スクエアに入っている 日本海 庄や さんと同じ系列みたいです。

ごちそうさまでした~~ハートハートウィンク

  


Posted by クレープリン at 10:32Comments(0)高浜市のお店