2017年11月14日

日本で3番目にデカ旨い唐揚げの三浦家さんに行ってきました(*^_^*)


ブーログでおなじみの、三浦家さんにとある日の夜に唐揚げ食べに行ってきました。


一番人気の唐揚げ定食
いつみてもすご~い。
圧倒されます。
自家製の塩コショウをつけていただきます。


一口かじってしまいましたが、ビールと比べるとこんな感じ。
大きいのが5枚も付いています。


お連れのタバコと比べるとこんな感じ。


お連れは、台湾唐マヨ定食
鷹の爪とミンチ?
辛いのかなと思ったけど辛くないです。




以前きたときは、女子二人できたので食べきれずお持ち帰りさせてもらいましたが、今回はお連れが頑張って完食しました。

ごちそうさまでした~~ハートハートウィンク


  


Posted by クレープリン at 19:16Comments(2)豊田市のお店

2017年11月14日

東郷町で広島焼きを(#^.^#)【広島お好み焼き やすおか】

広島で広島焼きの美味しいお店と言ったら『みっちゃん』
そこで修業したという広島お好み焼きのやすおかが東郷町にあります。

某所に出かけた帰り道に遅めの晩ご飯に寄りました。


場所は、153号線の153広場の東側、パチンコ屋さんの交差点を南方向にいったすぐの所にあります。


先客さん2組、お酒飲まれていました。


広島にはないオリジナルメニューいろいろありますが、初めてだとわかりにくいので説明してもらうといいと思います。
私は、何度か来ていますがいつもシンプルに本場の味を。

私は、シンプル(肉・卵・麺)と お連れは、ネギ(肉・卵・麺・キャベツの代わりにネギ・とろろ昆布)を注文。
広島から取り寄せた麺は、半生めんで茹でてから鉄板でカリっとさせます。
私、20歳まで広島に住んでいました。
小さい頃は、近所のお好み焼き屋さんに卵を持参でお好み焼いてもらっていました。
イカ入りって言うのは、イカ天が入っていました。
イカ天って言っても、よく5枚入りで売っている、おつまみのイカフライ?
とろろ昆布も定番です。


本場の食べ方は、お皿に移して箸で食べるなんて邪道です。
あのへらで切ったらそのまま口に持っていきます。
ハフハフしながらへらで切りながら口に運ぶ・・・
箸は使いません。
これが基本です。


家でも広島焼きよく作りますが、やっぱりやすおかさんの広島お好み焼きは美味しい。
家のも美味しいんだけど、なにか違うんだよなぁ・・・
焼いている途中でふりかけていた、液体・・・
秘伝の調味料???

ヘルシーで美味しいですが、ちょっとお値段高めです。
だから、我が家はおうちお好み焼きしています。
ウチの広島焼きの記事は、コチラ






広島お好み焼きの店やすおか
〒470-0153
愛知県愛知郡東郷町大字和合字新濁池69
TEL 0561-38-8193

ホームページはコチラ



  


Posted by クレープリン at 10:19Comments(0)東郷町のお店