名もなき池 モネの池(#^.^#) 【岐阜日帰り旅①】

大学の時の友人の影響で写真を撮ることが趣味のウチの次女は、
ここんとこ休日は、彼氏とおデートで忙しそう・・・
母が今度の休みは、〇〇に行こう 〇〇に行きたいなぁ・・・と言ってもつれない返事がーん
家族よりも彼氏優先か!?
まぁ、仕方ないか!?
私にも身に覚えがある・・・
遠い遠い昔の淡~い恋心・・・

その次女と末っ子の休みが、8月のある日 1日だけ重なった。
その日は、彼氏は仕事でおデートの予定もなし。

親子3人で、久々にドライブすることにした。

カメラ女子の次女が選んだ先は、名もない池・・・
岐阜県関市の根道神社近くにある小さな池が、今 SNSなどで話題になっています。
画家クロード・モネの絵画の『睡蓮』のように見えるので「モネの池」として知れ渡るようになったそう。


コチラは、次女の10万円で買ったカメラで撮ったもの。


コチラは、私のスマホで撮ったもの。

やっぱり、水の透明度や色が違いますね・・・
写真撮る腕はともかく、カメラの性能はさすがです。

モネの池の水は、板取・根道神社の前にある湧き水だそうです。
湧き水には栄養分が含まれていないので 微生物が発生せず透明度を保っているんだそうですよ。


それにしても、すっかり観光地化してしまってますね。
朝早い時間が一番きれいと言うので9時に到着したのにもうすごい人。
観光バスも数台きて、駐車場から池までの短い距離 ツァー客がぞろぞろと・・・

お昼は、岐阜市にある娘たちが以前から行きたがっていた丸デブって言う中華そば屋さんへ。
ちゃんとホームページで定休日も確認して・・・
本日営業ってなっていたのに・・・
が~~んおっとー
お店に着いたら『臨時休業』

気を取り直して・・・


信州そば 更科さん
http://tanuki-soba.com/
なかなかの老舗で1928年創業ですって。
ちょうど、お昼時。
こん~なに行列しています。
でも、回転早いのでほどなく入店できます。


夏場の看板メニューは、冷やしたぬきそば 670円
卵とじうどん 720円
山菜そば   720円

冷やしたぬきそばなんて、注文して1分もしないうちに出てきました。
お客さんの多くは、冷やしたぬきそば注文していました。
他の温かいものも数分で。
こりゃ、回転早いはずだわ。
相席のお客さんが立ったり座ったりと落ち着かないけど、混んでいてもサッサと食べてサッサと帰るって感じです。
ちゃんと、そば湯もありました。
冬場の看板メニューは、味噌煮込みうどんです。

伝票もないので会計は、自己申告です(笑)



Posted by クレープリン at │ランチ