2017年12月24日

なんちゃってローストビーフを作ってみました(#^^#)

先日、ピカイチさんで買ったオージービーフのブロック肉でローストビーフを作ってみました。
と言っても、どこぞのレストランで出てくるような本格的なものでなくローストビーフもどきと言うかなんちゃってローストビーフと言うか・・・


うん、見た感じ なかなかいいじゃないですか!?
ローストビーフに添えるホースラディッシュとかいう西洋わさび?・・・もないし。
ソースまで作れない(作り方がわからない)ので 先日、浜松に行った時に浜名湖サービスエリアで買った静岡産わさびのドレッシングでいただきました。


この魔法のお塩!!
これさえあれば、超~簡単です。
冷蔵庫からだしてしばらく室温に置いた塊のお肉に、このマジックソルトをまぶしてフライパンで焼くだけです。
今回は、左側のマジックソルトを使いました。

コロコロ転がしながら、どのくらい火が通ったか塊肉の弾力を見ながら焼いていきますが この焼き加減 私は適当なのです。
何度か作っていくうちにだんだんコツをつかんでいくと思いますが・・・
適当に焼けたと思ったらお皿に移して熱いままラップをかけてあとは余熱で・・・
 
塩加減も焼き加減も適当なのになかなかいい出来栄えでした。
この適当を口で説明するのは難しいので、経験積むのが一番です。


クリスマスのご馳走になりました。
簡単に作れますよ。  


Posted by クレープリン at 18:15Comments(2)クッキング

2017年12月24日

恵那川上屋 里の菓茶房でティータイム(#^^#)

銀の森ランチビュフェとお散歩を楽しんだ後は・・・
恵那に来たらあそこに寄らないでは帰れないでしょ!?

あそこは、ナビを入れるまでもなく銀の森から一直線、2分で到着~♪
恵那川上屋さんに行きましたよ~。

外のテントでは、アウトレットのバームクーヘンや栗の渋皮煮が売っていました。
渋皮煮に惹かれたけどアウトレットと言えど、一ビン7粒くらいで2000円もする~がーん
見たこともないような大きな栗、ゴルフボールぐらいあったかな・・・
いや、これ大げさに言っとる訳ではなく本当にデカい(@[email protected])
ゴルフボールでなきゃピンポン玉。
どっちが大きいんだろ❗❓

店内は、和菓子から洋菓子までいろんな種類のものが売っていて見るだけでも楽しい。
再販されたという立花豆餅・・・大豆の入った求肥のようなお餅だけってのを買いました。
塩大福のあんこが入ってない感じのものでした。

お目当ては里の菓茶房
新栗の時期はお店の外にまで行列できるほどです。
人気の栗一筋以前食べたことがあるので他の物を。


アフタヌーンティーセットドリンク付きで600円


お連れは、冬の味比べ
ドリンクなしで800円
無料のお茶でじゅうぶんです。
真ん中の白いのが買ってきた立花豆餅です。
お連れは、この3種類の羊羹を食べ比べしたかったみたいです。でも、この羊羹5ミリくらいの厚さで薄っぺらすぎて味がよくわからなかったらしい。
結局、ハーフサイズの栗ようかんを1000円で買って帰ってました。

お隣の席に座った3人組のマダムたち・・・
お互いにどこかで会ったよね・・・と考えていたら思いだしました。
銀の森のランチビュフェで近くの席にいたマダムたちでした。

「お腹いっぱいだけどデザートは、別腹だもんね」
「ビュフェでデザートも食べてきたんだけどね」
知らない人同士でしばし会話が弾みました。


これは、とっても不思議なスィーツです。
結構甘いのでシェアした方が美味しく食べれるかな。
  


Posted by クレープリン at 11:49Comments(0)スイーツお出かけ